『優しい時間』プロジェクトの一環としてワークショップ「語りべの会」を開催します

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、何かと不自由な生活を強いられています。

何をするにしても「自粛」を自らに課し、新たな生活への変化も求められて、DV被害やいじめの増加が大きな問題となるなどストレスフルな時間を過ごさざるを得ない日々が続いています。

そんな中にあって、様々な理由により支援を必要とする人たちが生き生きと暮らせる社会の実現を目指すことを本旨とする更生支援事業団では、「優しい時間を過ごせる優しい空間」を増やしたいと考え、『優しい時間』プロジェクトを始めることとしました。

まずは、自分たちが広い視野を得て『優しい時間』を醸し出せるよう、一般財団法人国際平和協会とNPO法人日本子守唄協会の後援をいただいて、保護司の皆さんほかとワークショップ「語りべの会」を開催します。

第一回「語りべの会」

主 催 一般社団法人 更生支援事業団
後 援 一般財団法人 国際平和協会
    NPO法人 日本子守唄協会

日 時   10月 16日() 午後2:00時開始 

場 所   板橋区立文化会館 第四会議室  参加費 1,000円
※収容定員 30名にところ15名限定で行います

講師:平田英俊 元航空自衛隊空将
高知県出身。職種は研究開発。
東京大学工学部卒業、同大学院工学研究科修士課程修了(航空宇宙工学)
在職中、スタンフォード大学大学院にて工学博士号を、米国防大学にて戦略論の修士号を取得。

(今後の予定)

第二回講師  西舘好子さん(劇作家 井上ひさし夫人)
現代の子育てになくなった子守唄の世界的収集家として、かつ虐待問題に実践的活動を行っています。